読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログは読むものじゃなく書くものだと思いました。

(文字数の関係で)Twitterでは呟けないことを書き連ねていきます

カタンの開拓者~初級3~

おはようございます。

前回、前々回と土地の価値や資源の価値について説明させていただきましたが、今回は違う目線での配置の仕方をしようと思います。

 

引き続き同じマップを使用させていただきます。

f:id:nyarlotte:20160629055653p:plain

今回教える方法は「独占」 という方法です。 

まず注目したいのが,一番価値がある土地の⑥⑧ですが

⑥⑧4つのうち3つが海に面しています。

f:id:nyarlotte:20160718061209p:plain

この資源タイルを独占することができる設置場所がここになります。

f:id:nyarlotte:20160718061611p:plain

 

カタンには家の隣に家を設置することはできないという絶対のルールがあります。

そのため

f:id:nyarlotte:20160718061919p:plain

×部分には家を設置することができません。

仮に⑥⑧と隣接する場合は,

f:id:nyarlotte:20160718062243p:plain

タイル2マス あるいは1マスしか隣接できないためにわざわざ置くプレイヤーは少ない筈です。

(例外として,資源の価値が高くその他の土地の価値が低い場合はわざわざ2タイル分でも置く方がいらっしゃるかもしれない)

(鉄⑥②⑫のような場合)

あるいは資源タイルと港の色が一致しているなど、置く価値がある場合もありますが…。

 

この設置の仕方は⑥⑧だけではなく、海に面している土地、あるいは砂漠に面している土地でも利用することが可能です。