ブログは読むものじゃなく書くものだと思いました。

継続は力なりっていうじゃない?

ザンキゼロ

www.spike-chunsoft.co.jp

 

何か新しいゲームやりたいなーと最近発売したものを買ってみた。

35時間くらいでクリア

難易度は3

面白いかなって言えるくらい。

満足度10点中6点

 

パロディに面白味を感じない人は面白く感じないだろうなぁと

闇鍋の中から案外これおいしい って探せる人物だけがこのゲームを楽しめると思う。 

最後の展開には感動した派

 

意外とドギツイ内容してくるし人に薦めたいものではなかった。

廃墟的世界観だと見てニーアのようなモノかなと想像してたけど幻想をぶち壊された

 

個人的にサチカを指指したほかのメンバーの動機とか知りたかったのだが、誰も知りたいと思わないのだろうか 自分はとても知りたかったんですけどね。

 

 

スパチュンだから~とか

ダンロン知らんのか?

などの意見を他のところで見たけど

他の知識ある前提で楽しまないといけないって世知辛い

カタン記録

今回の開拓地はこちら

 

f:id:nyarlotte:20180225001136p:plain

特徴は鉄に隣接するには資源タイル2枚を選択することになりそう。

鉄10に家を建てることがキーポイントなのかなと感じた。

次に大切なのが小麦5-土9-木10の場所ここはぜひとっておきたい場所だった。

 

自分(青)は最初に木8-小麦4-鉄10に配置

木がかなり取れやすいマップのため木の貿易港に近い木8-小麦4-鉄10に配置

鉄10-小麦4-羊5に設置の場合は鉄をほかのプレイヤーが隣接するには

木8-鉄10 鉄10-羊9 の2卓に迫られる為これもありかもしれない。

その場合木8-鉄10にほかのプレイヤーが家を建て左の木、土ゾーンに家を建てた場合木の貿易港を利用されてしまう恐れも

f:id:nyarlotte:20180225001844p:plain

2つ目の家は

鉄6-小麦2

木10-木-8に置くことも考えたが羊の貿易港をとっても羊に隣接していないため恩恵がなく黄プレイヤーに家を建てられてしまったため羊に伸ばすことも厳しい。

木の貿易港も黄プレイヤーにとの競争になる可能性もあったため別の場所を考えた結果

鉄の貿易港を利用できる鉄6-小麦2に設置

全てのプレイヤーが設置し終えた画像が上の画像

 

相手プレイヤーの設置した家を見ると

赤プレイヤーは設置ミスをしたのだろうか、不思議な場所に家を建ててしまっている。

仮に土9-小麦11をとろうとしても土9-土3-小麦11のほうが恩恵が大きいはず。

上に道を伸ばそうとしてもすでに家があるため激戦区となるだろう。

羊小麦と隣接しているから、できれば鉄に隣接して配置するべきだったかもしれない。

鉄6-鉄3 鉄3-木8とかでもよかったかもしれない。

 

黄プレイヤーは5色に隣接できたため安定したプレイができるだろうとおもったが、資源を得られるマスが10-5-4と被っているためダイスの目に左右されてしまうのがわかった。羊を得やすく、羊の貿易港に近いため貿易港を先に取ればかなり手ごわい相手。

 

緑プレイヤーは今回小麦 鉄と伸ばすのが絶望的なため羊の貿易港を黄プレイヤーよりも先にとることが優先になるだろう。だとすれば木10-8-土3に置いて黄色の貿易港を完璧に封鎖するのもあり。資源がもらえるダイスも3-4-6-8-10-11と10が増える。

 

 

 

序盤

 

f:id:nyarlotte:20180225005920p:plain

緑プレイヤーが侵略しようとしたところを赤プレイヤーが遮った形

しかし、緑プレイヤーは上に道を伸ばしても家を建てるところがないため、素直に羊貿易港に伸ばす方がよかった。

黄プレイヤーは下の家から伸びる道が上に作っていたため上に道を伸ばしたのだろうが、上にかなり道を伸ばさないと家が作れないためここは青プレイヤーと木の貿易港を争うべきだった。

全てのプレイヤーに共通することだが、最初に道を建てるときは海に向けたほうが恩恵があると自分は考えている。

(例えば、赤が仮に緑の侵略を許してしまっても、下に伸ばして領土を拡大できるため)

 

序盤2

 

f:id:nyarlotte:20180225011128p:plain

 

青プレイヤーが街に発展10の目で好きな資源1個取れてしまう形

鉄が3個小麦が5個あったため家を

鉄2と小麦4個で羊と木に変えて家を建ててもよかったが、最長交易路が簡単に取れそうだったので木をたくさん取れる街を建ててみた。

 

中盤

f:id:nyarlotte:20180225011814p:plain

 

とりあえず木の貿易港をとられることがないように、道を設置

緑プレイヤーが羊貿易港をとってリード

黄のプレイヤーも小麦5-木10側に道を作ったが間に合わなかった模様。

全てのプレイヤーに共通することだが、最初に道を建てるときは海に向けたほうが恩恵があると(略

 

中盤2

f:id:nyarlotte:20180225012906p:plain

緑のプレイヤーの勢いが激しくなってきた場面羊9に家を建てられるとさらに手が早くなる可能性が。

黄プレイヤーが侵略されてしまったため、自分が下に道を伸ばすことにした。

f:id:nyarlotte:20180225012912p:plain

家を建てて何とか緑プレイヤーの妨害に成功。道のロスもなく妨害されなければ最長交易路も奪えそう。

しかし、緑プレイヤーは道を下まで延ばさずに9-12に家を建てるほうがよかったのかなと思った。道のロスもなく、交渉資源も多く渡せるため。

道を作るにしても羊9の左下まで伸ばせるようになってからなど。

黄色プレイヤーは下に道を伸ばせなかったため真ん中で赤プレイヤーとの道の競争に勝たないと勝てそうにない。

赤プレイヤーも同様に黄プレイヤーに道を伸ばされたらこれ以上家を建てれなくなる詰み状態になってしまう。

この時点で青対緑の勝負になっていたのかもしれないが

緑のプレイヤーは最長交易路を維持するために土3-土4に道を作って下に道を作っても家を2つしか作れない。

街を3個家を2個最長交易路をとっての10点が確実だったのかもしれないが、小麦鉄を自力で取れないためダイスの目が偏らない限りは最長交易路はとられてしまう。

点数カードをとろうとしても鉄 小麦が 最大騎士力をとろうにも鉄 小麦が・・・・・

 

最終

f:id:nyarlotte:20180225014520p:plain

最長交易路 最大騎士力をとって青プレイヤーの勝利

 

赤プレイヤーの敗因

  • 初期位置

初期位置がだめだと後々窮屈になることをゲーム中に実感もしていたと思う。

終盤中盤で青のプレイヤーを邪魔するために他プレイヤーに協力を得られればもう少し違う形に

黄プレイヤーの敗因

  • 貿易港に道を伸ばすのが遅かったこと
  • 羊の貿易港をとられてしまったこと
  • 羊9-木12に道を伸ばせず緑プレイヤーに侵略されてしまったこと

初期位置は一番バランスが良かったがなかなか資源が獲得できないこともあったはず。

羊の貿易港も緑プレイヤーに出遅れてしまったためやはり全てのプレイヤーに共通することだが、最初に道を建てるときは海(略

緑プレイヤーの敗因

  • 羊9木12に家を建てれなかったこと。

建てることができたら土羊の貿易港が使えるためにかなり勝利に近かった。

また、青のプレイヤーの道をふさぐために赤のプレイヤーを支援していたらもう少し違う形になったかも。

 

 

こんな感じで書いていけばいですか?

君の膵臓をたべたい 感想 

閲覧ありがとうございます

 

この作品を知ったのはTwitterでフォロワーさんが漫画と一緒に買ってるのを見たのが出会いでした。(3~4か月くらい前)

当時タイトルを見て気味が悪いタイトルだなぁ

ホラー小説? なんだこれは と驚愕

 

最近になってテレビやTLでもちらちら名前を見るようになり

気になってしまい思わず購入しました。

 

 

他の方はどんな感想を持つのだろう

面白い 感動した いろいろな感想はあるけれど

ここでしか伝えられないこともあるのではないかと思い

キーボードをたたく

 

最初の数十頁を読んで想起させられたのが10年くらい前に話題になった

「世界の中心で愛を叫ぶ」

実は一度も読んだことがないのだけれど 昔テレビで

導入が主人公が死んだヒロインのことを思い出しているところからだったような と

テレビでも全部見ていない はず

理由は途中で寝てしまったのか 過激なシーンが出てきて親にチャンネルを変えられたのか おそらくは後者

キミスイ セカチューで検索したら5000件ヒットしたし

自分の記憶も正しいのかなーと

そしてすべてを読み終わってからは四月は君の噓 を想起させられた。

四月は君の嘘はきちんと全部見た作品なのですが

  • 2回読むことで登場人物のこのセリフはこういう意味合いを含んでいるんだなと理解できる。
  • 作中一度も主人公に想いを伝えていないラブコメ

この2点が類似していたかなと

じゃあキミスイってラブコメなの?って聞かれたらラブコメではないと答える。

自分はどんな存在なんだろうって模索していく青春。

 四月は世界の中心で嘘を叫ぶ

 

タイトルにもなっている膵臓をたべたい

作中にも何度かこの言葉が出てくるのだけれども

出てくる要所要所で「膵臓を食べるという」意味合いが違うのがとても面白い

作中でたびたび見られるような言葉遊びは西尾維新さんを連想させられました。

 

読んでいて残念だったのが

とても鼻についた ケーキのクリームが

ライトノベルは嫌いではないのだけれども

独特のセリフ回しが苦手でこの作品にも多々見られたため残念

  • 主人公がいわゆる ぼっち系の主人公

よくある地味だけど話の展開でモテモテになったり 実はめっちゃ強い等のライトノベル特有の主人公スキルを発揮してくる。

 

ライトノベルを読んで成長していった人が本を書き 出版するような社会になると

今後世の中に出回って評価されていく作品もライトノベルのような口調や

社会不適合属性を持ち合わせた主人公が活躍する本が出回るのかなぁと考えてしまった。

悪いことではない(?)のだろうけれどもこれが世代交代というものなのでしょうか

 

(ただしこの原作の持ち込みがライトノベルを出版している会社らしいので社風に合わせて特有の口調で執筆したのかもしれないが)

 

住野よる氏の他作品を読もうと思わせるだけの内容だったのでとても満足です。

 

カタンの開拓者~初級3~

おはようございます。

前回、前々回と土地の価値や資源の価値について説明させていただきましたが、今回は違う目線での配置の仕方をしようと思います。

 

引き続き同じマップを使用させていただきます。

f:id:nyarlotte:20160629055653p:plain

今回教える方法は「独占」 という方法です。 

まず注目したいのが,一番価値がある土地の⑥⑧ですが

⑥⑧4つのうち3つが海に面しています。

f:id:nyarlotte:20160718061209p:plain

この資源タイルを独占することができる設置場所がここになります。

f:id:nyarlotte:20160718061611p:plain

 

カタンには家の隣に家を設置することはできないという絶対のルールがあります。

そのため

f:id:nyarlotte:20160718061919p:plain

×部分には家を設置することができません。

仮に⑥⑧と隣接する場合は,

f:id:nyarlotte:20160718062243p:plain

タイル2マス あるいは1マスしか隣接できないためにわざわざ置くプレイヤーは少ない筈です。

(例外として,資源の価値が高くその他の土地の価値が低い場合はわざわざ2タイル分でも置く方がいらっしゃるかもしれない)

(鉄⑥②⑫のような場合)

あるいは資源タイルと港の色が一致しているなど、置く価値がある場合もありますが…。

 

この設置の仕方は⑥⑧だけではなく、海に面している土地、あるいは砂漠に面している土地でも利用することが可能です。

 

 

 

カタンの開拓者~初級2~

こんばんは

前回は カタンでの土地の価値について書かせていただきました。

今回は資源の価値 について語らせていただこうかと思います。

 

今回の内容も、正解とは言えない個人的な考え方の一つ ということを前もって断らせていただきます。

 

f:id:nyarlotte:20160629013034p:plain

前回は全面砂漠のマップを用意させていただきましたが,実際にやるカタンはこのような

マップではなく

f:id:nyarlotte:20160629011430p:plain

このように色がついたマップとなっています。

 

カタンでは資源のタイルが毎回

木 羊 小麦 タイルが4枚

鉄 土 タイルが3枚

砂漠 タイルが1枚の合計19枚でプレイすることになりますが,

鉄と土はタイル数がほかの資源よりも少ないため価値がある資源と言えます。

それを踏まえて考えると、

鉄 土は比較的価値が高い資源になると思われます。

 

そしてもう一つ

各資源のタイルの数字を見てみましょう

土・・・④④ ③

羊・・・⑥⑧ ⑨ ⑫

鉄・・・⑤ ⑪⑪

小麦・・⑥ ⑩ ③ ②

木・・・⑧ ⑤⑨ ⑩

となります。

 

今回のマップよく見てみると鉄は⑤に⑪2つと非常に出にくい数字がふたつも存在します。

f:id:nyarlotte:20160715041923p:plain

特に鉄は3タイルしか存在しないうえに⑤を逃すと非常に出にくい⑪を取らざるを得ません。

よって,⑤の鉄のタイルは非常に価値が高いと思われます。

それを踏まえて考えると土も④2つと③と出にくい数字が固まっており,価値が高いと思われます。

 

次に羊を見てみましょう。

f:id:nyarlotte:20160715042031p:plain

12以外は比較的出やすい数字となっており,羊のタイル自体価値はそこまで高くないと思われます。

それを踏まえて考えると木は⑧ ⑨ ⑤⑩と出にくい数字が存在せず木の資源自体に価値がないと思われます。

 

小麦の場合はどうでしょうか

f:id:nyarlotte:20160715032447p:plain

⑥⑩と出やすい数字が存在し,③②と出にくいタイルが存在し,まぁまぁな価値といったところでしょうか。

 

前回 土地の価値は

⑥⑧>⑤⑨>④⑩>③⑪>②⑫ だと前回説明させていただきました。

しかし資源としてみると価値は違うものとして見えます。

各資源タイルの土地の価値を資源の価値に当てはめると

土・・・④④ ③ 

土 3+3+2 合計8

羊・・・⑥⑧ ⑨ ⑫

羊 5+5+4+1 合計15

鉄・・・⑤ ⑪⑪

鉄 4+2+2 合計8

小麦・・⑥ ⑩ ③ ②

小麦 5+3+2+1 合計11

木・・・⑧ ⑤⑨ ⑩

木 5+4+4+3 合計16

土地の場合は土地の価値によって優劣が決まりましたが,

資源の場合は,数字が高い資源は取りやすくなるために価値が低くなります。。

鉄=土>小麦>羊>木 となります

特に鉄の⑤ 土の④は価値が高い資源の中で比較的価値が高い土地なので競争率も高いと思われます。

よって

f:id:nyarlotte:20160715051051p:plain

の場所が資源的にみると価値が高いと思われます。

 

 

 

 

もし鉄が⑫②③にある場合は③のタイルが貴重なのか 

小麦が②③⑪⑫にある場合は③⑪?といわれるとまた別のお話ですが今回はこれにて。

 

足りない内容など気づきましたら修正いたします。

 

 

カタンの開拓者~初級~

前回は,カタンの開拓者についてルール説明をさせていただきました。

 

nyarlotte.hatenadiary.jp

 

今回は簡単にアドバイスをさせていただこうと思います。

 

 

さて、カタンは島のマップが毎回変わるのが面白い所で、毎回同じようなことをすれば勝てるわけではありません。

まず重要になるのが初期配置時の家の置き方ですが,ゲームを始めたての方はどこに置けばいいのか分からないことが多々あると思います。

 

今からアドバイスすることは正解ではありません。

一つの考え方として頭に入れておいてください。

 

今回はこちらのマップで説明していきたいと思います。

f:id:nyarlotte:20160629013034p:plain

 

 今回考えることは

土地の価値です

まず家を設置するときに重要視することはタイルの数字です。

以下はサイコロの確立です。

 

サイコロ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
確立 1/36 2/36 3/36 4/36 5/36 6/36 5/36 4/36 3/36 2/36 1/36

 

それぞれの確率の分母を取り除いた数字をその土地の価値ということにします。

②なら価値が1

⑥なら価値が5 といった具合です。

 

価値が高い土地のほうが有利なので、できる限り⑥や⑧を押さえたい所です。

もう一つ重要なのが置く場所によっては隣接するタイルが2,もしくは1,さらには0の場所がいくつかあります。

f:id:nyarlotte:20160629014326p:plain

資源タイルが0の場所

資源タイルが1の場所

資源タイルが2の場所

 

隣接する土地の数が減るほどその土地の価値が薄くなります。

 

それを踏まえて考えるとまず押さえたい場所がここになります。

f:id:nyarlotte:20160629014700p:plain

 

では数ある押さえたい場所のどこを抑えるか、という話になりますが

仮に⑥⑪⑫の場所に置いたとします。

 

 f:id:nyarlotte:20160629021346p:plain  


先ほどの価値からみると

6の土地は5の価値

11の土地は2の価値

12の土地は1の価値

合計 8の価値

つまりこの土地に置いた家は8の価値があるということになります。

別の場所ではどうでしょうか

f:id:nyarlotte:20160629022528p:plain

6の土地は5の価値

5の土地は4の価値

9の土地は4の価値

合計13の価値

この土地に置いた家は13の価値があるということになります。

 

これを踏まえて実際のゲーム中に起こりえることを考えてみましょう。

ゲームのプレイ中盗賊が置かれる場合がありますが,特別な理由がない限り価値が高い土地に置かれることが多いです。

 

f:id:nyarlotte:20160629064314p:plain

Aの価値が13 Bの価値が8

盗賊が置かれたことにより⑥土地の価値が0になったので

A-⑥=13-5=8

B-⑥=8-5=3

Aの価値が8 Bの価値が3になってしまいました。

しかし盗賊が置かれたAの価値はBのもともとの価値と同じ8です。

 

極端な差で比べてしまいましたが

リスクを考えるとどちらがお得でしょうか。

 

 

 

f:id:nyarlotte:20160629054731p:plain

13の価値

12の価値

12の価値

このマップではここの3つのうちどれかを抑えることが優先されるのではないでしょうか。

 

誤字脱字 間違え 考え方を改めた場合修正させていただきます。

 

 

 

カタンの開拓者

f:id:nyarlotte:20160625122322j:plain

突然ですが今回はカタンの開拓者のルールを紹介したいと思います。

 

 

Tkm Online 

上のリンクを使用して説明していきたいと思います。 

f:id:nyarlotte:20160628003301p:plain

これは、実際のゲーム中の画面です。

 

①ゲームマップ

各資源の接点に家を置くことができ、隣接しているタイルの資源を獲得することができます。

マップは粘土   小麦  砂漠 6種類のタイルを組み合わせて作ります。

各資源のタイル数は

粘土3 羊4枚 鉄3枚 小麦4枚 木4枚 砂漠1枚 

粘土のタイルからは粘土

のタイルからは

と資源のタイルにあった資源を入手することができます。

しかし砂漠のタイルからは何も獲得することができません

②資源の残数

資源の種類は 粘土 小麦 の5種類19枚ずつあり、資源が全て出回っている場合は、資源を獲得することができません。

f:id:nyarlotte:20160628140131p:plainf:id:nyarlotte:20160628140140p:plainf:id:nyarlotte:20160628140204p:plainf:id:nyarlotte:20160628140229p:plainf:id:nyarlotte:20160628140239p:plain

③プレイヤー情報

自分が保有している資源とチャンスカード,現在の得点を知ることができます。

相手プレイヤーの獲得している資源の枚数と所持しているチャンスカードの枚数を知ることができまが,どの資源を所持して,どのチャンスカードを所持しているかを知ることはできません。また、相手の得点も知ることができません。

④サイコロ

自分の手番になった時に振る。

2つのサイコロを使用して出た目の合計の数と同じ数字の資源を得ることができます。

f:id:nyarlotte:20160627233308p:plain

6が出た場合,隣接した⑥のタイルから資源を得ることができます。

このマップの場合青のプレイヤーがの資源を得ることができます。

12が出た場合,隣接した⑫のタイルから資源を得ることができます。

このマップの場合どのプレイヤーも⑫のタイルに隣接していないので資源を受け取ることができません。

相手プレイヤーが自分の資源の数字を出した場合も資源を得ることができます。

 

7の目を出した時,資源の所持枚数が7枚を上回っていたプレイヤーは資源が半分になるまで捨てなくてはいけません。

この時捨てる資源はプレイヤーが自由に選んでかまいません。

その後,砂漠にいる盗賊をほかの数字タイルに移動させることができます。

数字タイルに移動させた後,タイルに隣接した家がある場合その家のプレイヤーから資源をランダムに一枚略奪することができます。

f:id:nyarlotte:20160628042404p:plain

盗賊がいるタイルからは資源を得ることができません。

7を出すか、後述するチャンスカードを使用して盗賊をどかさない限り,盗賊をどかすことはできません。

7が出た場合必ず別のタイルに盗賊を移動させなくてはいけません。

 

⑤アクション

各プレイヤーが自分の手番の時に行える項目です。

のちに、詳しく説明します。

⑥チャンスカード

チャンスカードは25枚あり、チャンスカードがなくなると新たにチャンスカードを引くことができません。

 

ゲームの準備

初めはこのようなまっさらなマップです。

このマップから家を建てて、ゲームを始めます。

f:id:nyarlotte:20160627232050p:plain

1.ファーストフェイズ

自分の家の駒を空いている開拓地の接点に置き、道を一本設置する。

f:id:nyarlotte:20160627232249p:plain

この作業をプレイヤー全員がおこないます。

しかし、家を設置する際に注意しなくてはいけないことがあります。

家のすぐ隣に家を設置することはできません。

すでに設置された赤プレイヤー近くの

f:id:nyarlotte:20160628005716p:plain

×印が置いてあるところには新たに家を置くことはできません。

 

f:id:nyarlotte:20160627232431p:plain

各プレイヤーが設置するとこのようなマップになりました。

 

2.セカンドフェイズ

各プレイヤーは2つの家を置きますが、ファーストフェイズは赤のプレイヤーが初めに家を設置しました。しかし、セカンドフェイズでは最後に家を置いたプレイヤーから2つ目の家を建てることになります。

赤プレイヤー→青プレイヤー→黄プレイヤーの順に設置したので、このフェイズでは黄プレイヤーから設置することになります。

設置する際に隣り合った場所に家を建てることができないので必然的に設置する場所が難しくなっていきます。

f:id:nyarlotte:20160627233042p:plain

この2回目の家を建てる際に、隣接した資源を手元に加えます。

この場合黄色のプレイヤーは,,小麦をはじめに手元に加えます。

f:id:nyarlotte:20160627233308p:plain

このような配置になりました。

青のプレイヤーの手持ちは,小麦,

赤のプレイヤーの手持ちは粘土,小麦,

となっています。

 

これでゲームの準備は終了です。

次は,ゲーム中の流れを紹介していきます。

 

ゲーム中のおおざっぱな流れ

 

1.ダイスフェイズ

自分の手番になったらダイスを振る。

2.アクションフェイズ

自分の手札にある資源を利用し行動する。

3.エンドフェイズ

勝利宣言をできる。できない場合は自分の手番を終了し相手の手番に移動する。

 

これを誰か一人が勝利条件を達成するまで繰り返します。

 

アクションフェイズ中にやれること

上記で説明をしていない⑤を詳しく説明します。

f:id:nyarlotte:20160628003838p:plain

1.資源を利用して道を作る

粘土の資源との資源を1枚の2枚を使用して道を新しく引くことができます。

f:id:nyarlotte:20160628140131p:plain f:id:nyarlotte:20160628140239p:plain   f:id:nyarlotte:20160628142310j:plain

道を作る際は必ず自分の道,もしくは家,街につなげて設置しなくてはいけません。

f:id:nyarlotte:20160628010223p:plain

すでに設置してある道をどかして道を作ることはできません。

また、一度設置した道を取り除くことはできません。

1プレイヤー15本まで置くことが可能

(実際ゲームスタート時に2本置いてあるので自由に作れる道は13本)

 

 

2.資源を利用して新しい家を建てる

粘土の資源との資源、小麦の資源との資源1枚の4枚を使用して新しく家を建てることができます。

f:id:nyarlotte:20160628140131p:plainf:id:nyarlotte:20160628140140p:plainf:id:nyarlotte:20160628140229p:plainf:id:nyarlotte:20160628140239p:plain

 

f:id:nyarlotte:20160628143820j:plain

好きな場所に作る事は出来ず、2本道を引いた先に家を建てることができます。

f:id:nyarlotte:20160628010623p:plain

 

しかし、先ほど説明した通り家の隣に家を建てることはできません。

新しく家を建てた近くのタイルからも同じく資源を獲得することができます。

家を5つ以上置くことは不可能。

街にグレードアップした場合家をもう一度利用することが可能になります。

3.資源を利用してチャンスカードを引く

の資源,の資源,小麦の資源1枚の3枚を使用してチャンスカードを引くことができます。

f:id:nyarlotte:20160628140140p:plainf:id:nyarlotte:20160628140204p:plainf:id:nyarlotte:20160628140229p:plain

 

チャンスカードには5種類あり下記のような効果が適用されます。

名称とカードの枚数 カードの効果を紹介します。

騎士 14枚 盗賊を好きな場所に移動させることができる。移動したタイルに隣接しているプレイヤーから資源を1枚奪う

f:id:nyarlotte:20160628161113j:plain

街道   2枚 資源を使わずに道を2本引くことができる。 

  f:id:nyarlotte:20160628161513j:plain

収穫   2枚 好きな資源を2枚補充する

  f:id:nyarlotte:20160628153514j:plain

独占   2枚 資源を一つ指定し、すべてのプレイヤーから指定した資源を奪う

  f:id:nyarlotte:20160628155606j:plain

得点   5枚 自分の得点を+1点する

  f:id:nyarlotte:20160628154540j:plain

4.資源を利用して家を街に建て替える

の資源3枚,小麦の資源2枚の5枚を利用して

f:id:nyarlotte:20160628140204p:plainf:id:nyarlotte:20160628140204p:plainf:id:nyarlotte:20160628140204p:plainf:id:nyarlotte:20160628140229p:plainf:id:nyarlotte:20160628140229p:plain

すでに建ててある家を街にグレードアップすることができます。

 

f:id:nyarlotte:20160628143749j:plain

街に隣接しているタイルからは,資源が通常の2倍獲得できます。

f:id:nyarlotte:20160628032915p:plain

街を4つ以上置くことは不可能

5.資源を他の資源に交換する

このゲームでは自分が欲しい資源を他の資源と交換する手段が2つあります。

海外貿易と国内貿易

海外貿易

資源4枚を欲しい資源1枚とトレードすることができます。

f:id:nyarlotte:20160628140239p:plainf:id:nyarlotte:20160628140239p:plainf:id:nyarlotte:20160628140239p:plainf:id:nyarlotte:20160628140239p:plain

       ↓

          f:id:nyarlotte:20160628140204p:plain

用意する資源は4枚とも同じ資源でなくてはいけません。

海外貿易にはもう一つルールがあります。

f:id:nyarlotte:20160627233308p:plain

マップの外にある白い港と資源の色のついた港があります。

f:id:nyarlotte:20160628012458p:plain

白い港に隣接して家がある(〇印をつけた場所)プレイヤーはこの際に交換する資源が4枚ではなく3枚となります。

 

f:id:nyarlotte:20160628012926p:plain

資源の港では港の色と同じ資源2つと好きな資源を1つ交換することができます。

 

国内貿易

自分の手番に自分の資源を相手のプレイヤーと取り換えることができます。

交換する際は相手のプレイヤー次第ですので,確実にトレードできるとは限りません。

6.チャンスカードを使用する

手元にあるチャンスカードを使用することができます。

1ターンに1枚のみ使用できますが,引いたカードをそのターンに使用することはできません。

騎士カードはダイスフェイズでも使用することができます。

ダイスフェイズで騎士カードを使用した場合アクションフェイズで他のチャンスカードを使用することはできません。

 

最後に勝利条件である点数について説明します。

得点

このゲームは先に10点を取ったプレイヤーが勝利しますが,その得点の取り方は5種類あります。

 

家 1点

家の数だけ得点が加算されます。

ファーストフェイズ,セカンドフェイズで置いた家も得点に入るのでプレイヤーは2点からスタートからプレイしていくことになります。

街 2点

家が街にグレードアップすると2点となります。

注意してほしいのは+2点ではなく街が2点となるので3点にはなりません。

得点 1点

チャンスカードで取ることができる点数です。合計5枚あります。

f:id:nyarlotte:20160628154233p:plain f:id:nyarlotte:20160628154245j:plain f:id:nyarlotte:20160628154254j:plain

  f:id:nyarlotte:20160628154302j:plain  f:id:nyarlotte:20160628154540j:plain

最長交易路2点

f:id:nyarlotte:20160628153115j:plain

自分の道を最初に5本以上連続して繋げさせたプレイヤーは、「最長交易路」を受け取ります。

より長い道を設置したプレイヤーが現われた時点で、そのプレイヤーが「最長交易路」の所有者になり,ポイントも新しい所有者にカウントされる。

 

最大騎士力2点

f:id:nyarlotte:20160628161203j:plain

最初に3枚の騎士カードを使ったプレ イヤーは、「最大騎士力」を受け取ります。

騎士カードを1枚でも多く使ったプレイヤーが現れた時点で、そのプレイヤーが特別カードの所有者になり,ポイントも新しい所有者にカウントされる。

14枚中7枚使えば変動することはありません。

 

以上がカタンのルール説明となります。

実際のボードゲームでの動かし方と,ブラウザ上の動かし方,名称は大きく差がありますので,ボードゲームを使用する際はルールを参考する程度にしてください。

目を通していただきありがとうございました。

 

分かりづらい点などは徐々に修正させていただきます。